グローバルナビゲーションへローカルナビゲーションへ本文へサイト情報へ

ホーム > バイク・スクーター > ヤマハバイクワールド : バイク用語辞典



バイク用語辞典


意外と知らないバイクの専門用語を基礎から分かりやすく徹底解説。




バイク用語辞典

★検索キーワードTOP10

★新着用語NEW

★50音順で探す










★ジャンルで探す

用語詳細

新規検索

カムチェーン

【スペル】Cam Chain
【ジャンル】バイクの構造「パワーユニット系」

エンジン回転(クランク回転)を吸気・排気バルブを動かすカムシャフト(偏心軸)に伝達するチェーンのこと。伝達された力でカムシャフトは吸気・排気バルブの開閉を行う。4ストロークでは、クランクが2度回転して吸入/圧縮/爆発/排気の4行程を行うので、カム軸側のギア(歯車)はクランク軸側のギアの倍が必要となる。エンジンのヘッド部分(頭部)のサイズが大きくなるのは、このためだ。
なおヘッドに吸気・排気用別々に2本のカムシャフトをもつものをDOHC(ダブルオーバーヘッドカムシャフト)と呼び、1本のカムシャフトで吸排気とも受け持つものをSOHC(シングルオーバーヘッドカムシャフト)と呼ぶ。どちらの場合も、クランク回転をカムに伝達するのがカムチェーンの役割。これで正確な吸気・排気タイミングが定まる。自動車用エンジンでは、この機能をもつ部品をタイミングベルトと呼んでいる。




←用語辞典TOPにもどる