グローバルナビゲーションへローカルナビゲーションへ本文へサイト情報へ

ホーム > バイク・スクーター > ヤマハバイクワールド : バイク用語辞典



バイク用語辞典


意外と知らないバイクの専門用語を基礎から分かりやすく徹底解説。




バイク用語辞典

★検索キーワードTOP10

★新着用語NEW

★50音順で探す










★ジャンルで探す

用語詳細

新規検索

フューエルインジェクション

【別称】電子制御燃料噴射装置,F.I
【ジャンル】バイクの構造「パワーユニット系」

電子制御燃料噴射。
 ガソリンを効率的に爆発させるには霧状にする必要がある。この作業を担当しているメカニズムにはキャブレターとフューエルインジェクションの2種類があり、後者は電子制御でガソリンを霧化させるシステム。空気の負圧を利用したキャブレターと違い、エンジンが要求する最適なガソリン量を積極的に送り込むことができるため、燃費がよくスロットルワークに対する反応もよい。高性能車に採用されることが多く、単に「インジェクション」と呼ばれることもある。



【関連用語】キャブレター


←用語辞典TOPにもどる