グローバルナビゲーションへローカルナビゲーションへ本文へサイト情報へ

ホーム > バイク・スクーター > ヤマハバイクワールド : バイク用語辞典



バイク用語辞典


意外と知らないバイクの専門用語を基礎から分かりやすく徹底解説。




バイク用語辞典

★検索キーワードTOP10

★新着用語NEW

★50音順で探す










★ジャンルで探す

ジャンル別インデックス

新規検索

その他

R(アール)(R)

 基本的には円の半径。バイク用語としてはカーブの曲がり具合やカーブそのものを表す。たとえば100Rだ・・・

足付け

 塗装面の食い付きをよくするため、塗料を塗る前にサンドペーパーなどで磨く作業のこと。この作業をおこた・・・

アフターマーケット

 第2次市場…、というとなんだか難しく聞こえるかもしれないが、要はバイクの消耗品とかカスタムパーツを・・・

アルマイト加工

 アルミパーツの表面に酸化処理をほどこし、薄い被膜を作ること。耐蝕性や耐摩耗性などが向上する他、赤・・・・

アルミニウム(Aluminum)

純アルミニウムにさまざまな元素を添加した多種多様なアルミニウム合金。鉄より軽く、加工しやすい。

ウインドプロテクション(wind protection)

走行中の風が、体に当たるのを防ぐ効果のこと。日本語にすると、防風性。  たとえ自然の風が吹いて・・・

ウォッシュボード

 オフロード (未舗装道路)用のコースに作られた、連続するこぶのこと。平たくいえばデコボコ連続地帯。・・・

エキゾーストノート

 マフラーから出てくる、排気音のこと。

NCマシニング加工

 CAD/CAMなどの設計ソフトを用いて作成したプログラムどおりの切削を行なうコンピューター制御の加・・・

FRP(エフアールピー)(FRP)

 Fiber Reinforced Plasticsの頭文字を取った略称。日本語でいうと繊維強化プラ・・・

MFJ(エムエフジェイ)(MFJ)

日本モーターサイクルスポーツ協会。モーターサイクルスポーツの普及・振興を行なうことを目的とし、各種競・・・

エンスージアスト(enthusiast)

バイクに情熱を注ぐ人。バイクにすごく詳しい人。 「エンスージアスト(enthusiast)」と・・・

エンデューロ(Enduro)

林道などの未舗装の自然道を走るレースのこと。  オフロードバイクを使った人命救助が発展してでき・・・

OEM(おーいーえむ) (OEM)

 他社ブランドで販売される製品を作ること。または、その製造メーカー。  たとえば、ある小さなメーカ・・・

オーバーホール(OH)

 パーツを分解して整備すること。エンジン、キャブレター、サスペンションなどによく使う単語でO/Hと省・・・

押しがけ

ギアを1速(または2速)に入れ、クラッチを切った状態でマシンを押し一定の速度(勢い)が出た時点で、ク・・・

オフロード

 石や砂、土やドロなどが入り交じる未舗装路のこと。簡単にいえば、アスファルトではない道。駐車場の砂利・・・

オン・オフ(ONOFF)

 ON=入れる、OFF=切る。用語に加えるまでもなく誰もが知るところだろうけど、バイクの世界において・・・

オンロード

アスファルトで舗装された道路全般のことで、一般公道からサーキットまでを指す。  一度アスファル・・・

カスタム(custom)

オートバイを改造すること。オリジナルの状態から何か変えていればカスタムといえる。  カスタムの・・・

カブる

 プラグから火花が飛ばなくなってしまうこと。濡れたマッチで火を点けようとしても点かないのと同じで、プ・・・

限定解除

 大型自動二輪免許を取ること。昔の呼び方の名残り。  現在、400ccまで運転できる免許を普通自動・・・

高速2人乗り解禁

 2005年4月1日は「二輪車の高速道路2人乗り解禁」という記念すべき日。これにより、バイクの遊びの・・・

コンストラクター(constructor)

レースをするための車両を作る人、またはチームのこと。一般的に売られているバイクは、スピードだけでなく・・・

サービスマニュアル(service manual)

1台のバイクの整備方法を詳しく解説した本のこと。どんな部品が、どのように組まれているのか。ナットやボ・・・

サフェーサー

 塗装の下地となる塗料のこと。上塗りする塗料の発色をよくしたり、しっかりと定着させる効果がある。また・・・

サンドブラスト加工

 圧縮した空気とともに砂状の研磨剤を吹き付けて対象物の表面を削る加工法。研磨剤の粒子の大きさを変える・・・

GPライダー(ジーピーライダー)

2輪車のロードレースにおける最高峰である“ロードレース世界選手権”に出場するライダーのこと。かつては・・・

JMCA(ジェイエムシーエー)(JMCA)

 全国二輪用品連合会の略称。マフラー、ウエアなどの二輪用品のメーカーが集まって、騒音などの自主規制を・・・

ジェニック(G.E.N.I.C.H.)

ヤマハのモーターサイクル設計思想のひとつで、人間の感性に対するマシンの呼応をより高い次元に求め、アナ・・・

ジェネシス(GENESIS)

1985年にヤマハが発表したマシンづくりのコンセプト。エンジンから車体、ひとつひとつのパーツに至るメ・・・

自動車保険(自賠責保険/任意保険)

自賠責保険は、公道を走るすべての車両に加入が義務づけられている保険だ。そのため強制保険ともいう。基本・・・

車検

正確には自動車検査登録制度。使用者・所有者を登録し、車両が安全基準を満たしているかを検査する。車検で・・・

人機官能(jin-ki kanno)

ヤマハ発動機の開発思想:人機一体感の中に生まれる悦びや興奮、快感を技術的に定量化して官能性能として織・・・

スーパーバイク(SBK)

 二輪レースにおけるカテゴリーの名称。表記される場合には「SB」と略されること もある。  市販・・・

スーパーモタード

 オフロードモデルのバイクを前後17インチ化し(普通はフロント21インチ、リヤ18インチ)、ロード用・・・

スネル規格

ヘルメットの安全性の目安として世界各国で製品規格が定められており、スネル規格もその一つ。同規格は自動・・・

走行会

 正確にはサーキット走行会だが、略されて単に「走行会」と呼ばれることがほとんど。 先導車がペースを保・・・

ダート

 舗装されていない道のこと。岩石が露出した「ガレ場」、走るとジャリによって滑りやすい「深ジャリ」、地・・・

立ちゴケ

 走行中ではなく、バイクにまたがった状態でバランスをくずしてそのまま倒れてしまうこと。停車しようと思・・・

鍛造(たんぞう)

鉄やアルミホイールなどを成型する方法の一つ。バイクだと主にホイールやピストンの成型方法を指すことが多・・・

チタン

 エキゾーストパイプなどに多く使われている素材で、軽くて腐蝕に強いという特質を持つ。独特の焼け色も人・・・

チャタリング

 コーナー進入時にフロントタイヤがコーナー外側に向かって細かく跳ねる現象。グリップを失っている状態で・・・

鋳造(ちゅうぞう)

 金属の塊を溶かし、金型(鋳型など)に流し込んで成型する方法のこと。鋳造は木の型であれ、金型であれ、・・・

ディメンション

 バイクの操安性に影響する各部のサイズのこと。ちなみに「アライメント」はホイールの整列など前輪の位置・・・

テーブルトップ

 オフロード用のコースに作られた、頂上が平らなジャンプ台のこと。真横から見ると台形をしている。スキー・・・

トライアル(trial)

段差や起伏のあるコースをいかに足を着かず走破できるかを競う競技。バイクは扱いやすさを重視し、細身で軽・・・

トランスポーター

 バイクを載せて走ることができる車のこと。ナンバーの付いていないレース用の車両を運ぶときなどに使用す・・・

梨地仕上げ(なしぢしあげ)

 梨の表面のようなザラザラとした質感を由来とする工具やパーツの表面処理の名称。オイルで汚れた手で触っ・・・

熱ダレ

 たとえば真夏に長時間バイクに乗っていると、エンジンの調子が悪くなることがある。これがいわゆる熱ダレ・・・

ハイサイド

 コーナリング中などにグリップを失って空転したタイヤが急激にグリップを取り戻し、バイクが激しい挙動を・・・

8耐(はちたい)

 正式名称は鈴鹿8時間耐久ロードレース。販売店や個人レベルなど一般のチーム(ライダーが国際ライセンス・・・

バックファイア(Backfire)

点火タイミングのズレなどから、キャブレター側に混合気が逆流して火を吹く現象のこと。 逆に、シリンダー・・・

パッシング

 へッドライトのロービームとハイビームを交互に点灯させること。前方に注意を促すために使う。また、高速・・・

バフ掛け

 金属の表面を磨いて、なめらかに仕上げること。羽布とも表記される。グラインダー等の高速回転する工具に・・・

馬力規制(ばりききせい)

 国産メーカーは国内向けのモデルに対して自主的に馬力に限界を設け、それ以上の馬力を持つバイクを生産し・・・

ピッチングモーション

 ピッチングとは、バイクの重心を中心として前後に円を描くような運動のこと。つまり、バンクなどの横方向・・・

ファクトリー

 メーカー直属のレーシングチームをファクトリー(ワークス)チームといい、プライベーターと明確に区別さ・・・

フォースドエアインテーク

走行風圧を利用して通常よりも空気をたくさんエアクリーナーボックスに送り込み、より大きな出力を得るため・・・

プライベーター

 辞書的な意味合いから推察するのであれば、単純に「個人的な人」を指しているのではないかと思うかもしれ・・・

フレーム剛性

 フレームの変形しにくさのこと。フレームは、バイクの安定した走行性能を実現するために、しなりと剛性の・・・

フローティングマウント

 リヤブレーキの装着方式の一つ。キャリパーサポートから伸びたトルクロッドがフレームに接続されていて、・・・

粉体塗装(ふんたいとそう)

粉末状の塗料を静電気を用いて対象物に付着させ、その後、加熱処理をほどこして色を定着させる塗装方法。塗・・・

ヘアピン

 髪をとめる「ヘアピン」の180度方向を変える部分、この形状によく似たコーナー(カーブ)のことをいう・・・

法定速度

 法律で定められている最高速度のこと。一般道では基本的に60km/hとなるが、実際の道路はさらに規制・・・

ホールショット

 レースで、スタート直後の第1コーナー(最初のカーブ)にトップで進入すること。「ホールショットを獲る・・・

マイナーチェンジ

 マイナーチェンジとは、たとえばインジケーターランプの色を変えるなどの小改良を行なうこと。対して、フ・・・

マグネシウム

 比重1.741、融点651℃の、工業用金属ではもっとも軽い輝白色金属元素の一つ。現在は、腐食への対・・・

マスツーリング

 集団、または比較的大人数で行くツーリングのこと。販売店やオーナーズクラブの主催している大勢でのツー・・・

ミラーフィニッシュ

 鏡面仕上げ。工具やスイングアームなどの表面にバフ掛けなどの加工をほどこして、光沢を持たせる表面処理・・・

モディファイ(modify)

modify=修正する、(少し)変更するという意味。パーツの一部を加工するようなときに使用するカスタ・・・

MotoGP(モトジーピー)(MotoGP)

2輪車のロードレースにおける最高峰として1949年にヨーロッパで始まった。かつてはWGP(世界GP/・・・

ライセンス

 英語でドライビング・ライセンスといえば、単に運転免許証のことだけど、バイク雑誌の中でライセンスとい・・・

ライダーハウス

 北海道には無数に存在するライダー向けの宿泊施設。低料金なのがウリで町営・村営の場合には無料で利用で・・・

リターンライダー

 一度はバイクを降りたものの、再びバイクに乗りはじめた人たちのこと。大型免許の規制緩和もあって、近年・・・

リプレイス

 英語ではreplace=交代させる・置き換えるという意味。カスタム用語としては“社外製の”という意・・・

林道

読んで字のごとくといった感もあるが、あえて説明をすれば「森林整備(木材の手入れ・伐採・運搬など)のた・・・

ル・マン式

 レースのスタート方式の一つ。ル・マン耐久レースで行なわれていたことからこの名が付いた。手順としては・・・

レストア

 旧車と呼ばれる年式の古いバイクや、そのままでは動かすことができない不動車を復活させる場合に必要とな・・・

レスポンス

response=反応・応答。バイク用語では加速・制動・操作に対してバイクが応答するかどうかを説明す・・・

ローレット加工

 フットレストやガソリンタンクキャップの側面などによく見られる加工で、主に丸物の滑り止めを目的として・・・

ワークス

 バイクメーカーが直轄しているレースチームのことで、レースの主導権を握る場合が多い。類義語として、完・・・


←用語辞典TOPにもどる