グローバルナビゲーションへローカルナビゲーションへ本文へサイト情報へ

ホーム > バイク・スクーター > ヤマハバイクワールド : バイク用語辞典



バイク用語辞典


意外と知らないバイクの専門用語を基礎から分かりやすく徹底解説。




バイク用語辞典

★検索キーワードTOP10

★新着用語NEW

★50音順で探す










★ジャンルで探す

50音順インデックス

新規検索

し行

C.D.I.(Capacitive Discharge Ignition)

C.D.I.(Capacitive Discharge Ignition)とは点火装置の一種。CDI・・・

シート(seat)

座るところ。いわゆる座席のこと。スポンジに表皮をかぶせて作っている。また、表皮の材質、加工法にもいろ・・・

シート高(しーとこう)

  シートの一番低い部分から地面までの距離のこと。シート高はスペック表に載っているので、足着き性など・・・

シートレール(seat rail)

シートを車体に取り付けるためのパイプ(サブフレーム)のこと。通常は、フレームに溶接されていて、そこか・・・

GPS(ジーピーエス)

 衛星を利用して自分の位置を緯度と経度で確認できるシステムのこと。衛星を使っているから地球上どこにい・・・

GPライダー(ジーピーライダー)

2輪車のロードレースにおける最高峰である“ロードレース世界選手権”に出場するライダーのこと。かつては・・・

シールチェーン

中にグリース(潤滑剤)が入っているチェーンのこと。現在では、ノーマルでもほとんどのモデルが採用してい・・・

JMCA(ジェイエムシーエー)(JMCA)

 全国二輪用品連合会の略称。マフラー、ウエアなどの二輪用品のメーカーが集まって、騒音などの自主規制を・・・

ジェットヘルメット

 頭から耳、頬までを守るヘルメットのこと。フルフェイスと違ってアゴの部分はつながってないため安全面で・・・

ジェニック(G.E.N.I.C.H.)

ヤマハのモーターサイクル設計思想のひとつで、人間の感性に対するマシンの呼応をより高い次元に求め、アナ・・・

ジェネシス(GENESIS)

1985年にヤマハが発表したマシンづくりのコンセプト。エンジンから車体、ひとつひとつのパーツに至るメ・・・

自動遠心クラッチ

 クラッチ操作をしなくても(クラッチレバーをにぎらずに)ギヤチェンジができてしまうクラッチのこと。と・・・

自動車保険(自賠責保険/任意保険)

自賠責保険は、公道を走るすべての車両に加入が義務づけられている保険だ。そのため強制保険ともいう。基本・・・

シフトペダル

 ギヤをチェンジするためのペダル。通常左足で操作するようになっているが、古いヨーロッパのバイクでは右・・・

車検

正確には自動車検査登録制度。使用者・所有者を登録し、車両が安全基準を満たしているかを検査する。車検で・・・

車載工具

バイクを買ったときから付いている工具のこと。  車載工具を見たことがないという人は、サイドカバ・・・

シャフトドライブ

 多くのバイクは、チェーンを介し後輪を回しているけど、チェーンのかわりにシャフト、簡単にいうと「棒」・・・

車両重量

 バイクの重さのこと。と一口にいってもいろいろある。乾燥重量は、オイルやガソリンを入れていない重量の・・・

集合マフラー

 ほとんどの4気筒モデルにおいて、エンジン側からエキゾーストパイプは4本出ているのに最終的には1本や・・・

シュラフ

 寝袋のこと。キャンプに必要なアイテムは、たくさんあれど、やはりこれがないと野宿はほぼ不可能だろう。・・・

純正パーツ(Genuine Parts)

バイクが新品のときについている、バイクメーカー指定のパーツのこと。  たとえば、立ちゴケでへこ・・・

シリンダー(cylinder)

エンジンの一部を表す言葉。中で混合気が爆発したり、ピストンが高速で往復したりと、何かとエンジン内で大・・・

シリンダーヘッド

エンジンの構成部品で、シリンダーの上部の蓋(ふた)のこと。このシリンダーヘッドが形づくる燃焼室の形状・・・

進角(しんかく)

 ピストン上死点に対してプラグに点火するタイミングを早めること。点火タイミングそのものを指すこともあ・・・

人機官能(jin-ki kanno)

ヤマハ発動機の開発思想:人機一体感の中に生まれる悦びや興奮、快感を技術的に定量化して官能性能として織・・・

シングル

 シリンダー(気筒)が一個しかないバイクのこと。バイクのエンジンには、2気筒(シリンダーが2個)や4・・・


←用語辞典TOPにもどる